洗車

洗車は慣れると気持ちが良い!

"私の洗車デビューは19歳の頃。
知識も何もなく、知っていたのは
近所にショットガンタイプ(自分で手に持って
勢い良く水が出る洗車機)の洗車機が
あったことです。
持参したものは「バケツ」「ぞうきん」のみ。
洗車コースを「シャンプー&水」にして
ワンコイン(500円)を入れて
勢い良く車に噴射するだけでした。
それだけでも、ある程度はきれいになって
良かったのですが、まわりを見てみると
入念に洗車をしていて、平気で2〜3時間は
洗車場に居座っています。
それらの方々と仲良くなって
色々と洗車に役立つ知識を聞きましたので
ご参考になればなと思います。

まずはじめに、洗車で用意するものを
下記にまとめてみました。
・バケツ
・雑巾
・セーム皮
・洗車用シャンプー
・洗車用スポンジ
・ホイル磨き&汚れ落としのタワシ
・固形ワックス
初心者には、これで十分かと思います。
ちなみに、セーム皮と固形ワックス以外は
100円ショップで揃えましょう(使いこむうちに
壊れたり汚れたりするので、良い品を買うことは
ありません。)
やり方ですが、私の場合はおおまかにですが
・バケツに水をくんで、洗車用シャンプーを入れる。

・スポンジで泡立てて、車をスポンジで磨く
・洗車ガンで水洗いする
・セーム皮で水を拭取る
・固形ワックスを塗布する
・10分くらい放置する
・固形ワックスが白く乾いてくるので雑巾で拭取る
・面倒でなければ、ホイールにもシャンプーする。
おもにこんな感じです。慣れれば1時間もかかりません。
また、最近の洗車場には掃除機が100円をいれて
5分間動く掃除機も置いてある所がありますので
固形ワックスを塗布して、乾燥させている間に
掃除機をかけると、中もキレイになります。
こうして車の外と中がキレイになったら
好きな飲み物と音楽をかけて
洗車場を後にしましょう。
これだけで気分が良くなります。"